ご挨拶

地域に根づいた
福祉サービスを提供します。

花園福祉会は、介護・子育ての総合的なサービスを提供している社会福祉法人です。1962年に地域住民の声を受け、定員60名の認可保育園を開設したのを始まりに、桑名市で初の特別養護老人ホームや認定こども園の開設など、桑名市でも50年を超える歴史を持ちます。
時代やニーズに合わせて、様々な施設やサービスを展開してきましたが、これらのサービスの連携や質を高め、住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるよう取り組んでいます。
具体的に長寿苑では、実際介護が必要となった際の「居宅介護支援事業所」をはじめ、介護状態やご家族の意向に合わせて選べる施設、サービスの提供を行っています。「デイサービス」、「ショートステイ」といった在宅サービス、「従来型特養」、「ユニット型特養」といった施設サービスが、併設した建物内にあるため、スタッフのスムーズな連携、顔なじみによる信頼関係の構築など、ご利用者様やご家族様が安心して最適なサービスを選択できる体制を構築しています。また、近隣地域にお住まいの方を対象に「長寿苑カフェ」を開催し、健康維持のための運動や管理栄養士考案の健康ランチの提供など、安心して住み慣れた自宅で健康に過ごせるよう、在宅支援体制の充実も図っています。

その他にも、地域の子育て支援が益々重要になってくる中、平成30年より長寿保育園を認定こども園に移行するなど、法人全体で地域の皆さまのご期待に応えるサービスの提供に努めております。

引き続き皆様方のご指導、ご鞭撻・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

理事長 加藤 光重

長寿苑理念

心身一如

「こころ」と「からだ」は一つ。
このことを気づくのに、人はずいぶん時間がかかります。
からだの成長が心に追いつかない青春期、
こころの求めにからだが応じられない中年期。
そして、老いて初めて一つになる「こころ」と「からだ」。
豊かな表情がそのまま健康へとつながり、
からだを動かすことがそのまま明るい笑顔となる。
「この心身一如のときを共に素敵に生きること」を
長寿苑の理念としています。

行動指針

  1. 私たちは、法人の担う社会的責任と使命を認識し、健全な事業運営を展開します。
  2. 私たちは、法令はもちろん、その精神までを遵守していきます。
  3. 私たちは、ご利用者の安全と安心を守るとともに、ご利用者本位の精神を尊重し、誠実な施設運営を展開します。
  4. 私たちは、ご利用者はもちろんのこと、その他すべての関係者の人格を尊重し、地域福祉の健全な発展に貢献します。
  5. 私たちは、利益と倫理が相反する場合は、迷わず倫理を選択します。
  6. 私たちは、暴力や圧力については断固とした態度で臨みます。
  7. 私たちは、地域社会に貢献し、地域の未来により豊かな社会を残すよう尽力します。
  8. 私たちは、難解な問題に直面したとき、誰もが満足できるような解決策を積極的に創造していきます。